教育方法の実践例

基本情報

氏名 福田 一郎
氏名(カナ) フクダ イチロウ
氏名(英語) Fukuda Ichiro
所属 家政学部
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

年月日(開始~終了)

2009/04 ~ 現在

事項

マーカーを使った概念の可視化技術(演習)

概要

プロダクトデザインをする上で必要な、コンセプトの可視化技術を身につけ、コミュニケーションツールとしての描画能力を養うことを目的とします。基本的な幾何学的形態から有機的三次曲面形態までを含む立体造形などについて、その造形展開と再現技法について学びます。形態の調整手法と作図手法、表現手法を通じて審美的造形能力を養うことができます。