その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 土田 牧子
氏名(カナ) ツチダ マキコ
氏名(英語) Tsuchida Makiko
所属 大学 文芸
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

パネルⅠ「女性芸能者の近代―その特殊性と普遍性―」(横田洋・澤井万七美・土田牧子・中尾薫(司会))
 土田牧子「女役者、中村歌扇が生きた近代―観客の視点から―」

単・共の別

その他(発表学会等)

発行又は発表の年月

201607

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

日本演劇学会大会

概要

本パネルでは、近代の女性の芸能の事例を個別に紹介する。映画も含む浅草公園の女性芸能について(横田)、最後の女役者といわれた中村歌扇について(土田)、また流行楽器の琵琶と少女歌劇の融合ともいえる琵琶少女歌劇について(澤井)、それぞれ報告を行う。
 以上のような芸能・演劇は多くの場合、同時代から低俗なものとして蔑まれ、極めて特殊な環境で行われた特殊な芸能と認識されていることが多い。しかし、仮に低俗なものであったとして、それは芸の質だけの問題なのか、芸能に階層構造があるのならば、どのような制度的な問題がそこにあったのか、また特殊なものであるならば、その特殊性を検討する必要があるだろう。一方で、主流ではない周縁的な芸能であるからこそ、芸能・演劇あるいは芸術一般に通底する普遍的な課題が先鋭的な形で見出される可能性もあるだろう。個々の報告を通して、女性の芸能の制度的・環境的位置付けと芸能そのものの特質とその意義を検討する契機としたい。