作成した教科書、教材

基本情報

氏名 ケニヨン 充子
氏名(カナ) ケニヨン ミチコ
氏名(英語) Kenyon Michiko
所属 大学 看護
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

年月日(開始~終了)

2015/04 ~ 2017/03

事項

家族看護学Ⅱ(産褥・新生児期)の教材作成

概要

東邦大学看護学部講師として、担当した家族看護学Ⅱの講義において、妊娠期から新生児期までの経過を理解するために、事例を用いた講義を行った。事例に沿って、産褥・新生児期の知識、アセスメント、看護を考えられるよう講義資料を作成した。事例の作成、講義資料、実習での活用を目指して、産褥期・新生児期(正常編)、産褥期・新生児期(異常編)産褥期・新生児期事例という資料の作成を行った。知識の定着を目的として、講義毎に、小テストを作成した。                        学生は、実習においても正常編、異常編の資料を活用し、知識の定着を図っており、資料に対する満足度が高かった。