学術論文

基本情報

氏名 ケニヨン 充子
氏名(カナ) ケニヨン ミチコ
氏名(英語) Kenyon Michiko
所属 大学 看護
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

201501

学術論文名

Randomized controlled trial on the relaxation effects of back massages for puerperants on the first post-partum day 
(産褥1日目の褥婦における背部マッサージのリラクセーション効果に関する無作為化比較試験 )

単著・共著の別

単著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

Japan Journal of Nursing Science

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

産褥1日目の経産婦に対し、背部マッサージによるリラクセーション効果を無作為化比較試験を用いて検討した。主観的指標と生理的指標を用いて検討した結果、副交感神経活動が優位になりリラクセーション効果が得られやすい可能性が示唆された。しかし、生理的指標の観点からは更なる検証が必要であると示唆された。産褥早期の褥婦にとって、背部マッサージは心理的なリラクセーション効果が得られる看護ケアの一つとして、有効なケア方法であろうと考えられた。
pp.87-98