学術論文

基本情報

氏名 ケニヨン 充子
氏名(カナ) ケニヨン ミチコ
氏名(英語) Kenyon Michiko
所属 大学 看護
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

200912

学術論文名

正常な産褥早期の母親への背部マッサージによるリラクセーション効果-自律神経活動および主観的指標の観点から-

単著・共著の別

共著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

「日本助産学会誌」23巻2号

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

産褥女性を対象に無作為化比較試験を行った。背部マッサージによるリラクセーション効果を自律神経活動および主観的指標の観点から検討した。結果、2群には有意な差は認められなかった。背部マッサージの効果の判定には至らず、安静臥床や睡眠による影響、産後における自律神経活動の個人差が大きいことが推測された。
研究の総括、研究計画の立案、データ収集、データ分析、結果の解釈、論文執筆全てを担当した。
pp.230-240
共著者:中北充子、竹ノ上ケイ子