学術論文

基本情報

氏名 ケニヨン 充子
氏名(カナ) ケニヨン ミチコ
氏名(英語) Kenyon Michiko
所属 大学 看護
職名 准教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

201101

学術論文名

産褥早期の女性の自律神経活動とリラックス感-経日的変化と変化に影響を及ぼす要因の検討-

単著・共著の別

単著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

「日本助産学会誌」

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

産褥早期の女性の自律神経活動の変化とリラックス感について、産褥日数による変化を非観血的に捉えて、変化に影響を及ぼす因子を明かにした。結果、産褥1日目の自律神経活動は不安定な状態になる可能性が考えられた。さらに、産褥1日目のリラックス感が3日目まで反映すること、自律神経活動へも影響を及ぼすことから、産褥1日目の状態を把握することは産後の経過を予測し、ケアを進める中で重要であることが示唆された。
pp.191-202