その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 Craig William MARK
氏名(カナ) クレイグ ウィリアム マーク
氏名(英語) Craig William MARK
所属 国際学部
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

‘The 2013 Japanese Upper House Election: Prospects and Implications for Constitutional Change’

単・共の別

単著

発行又は発表の年月

201311

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

The Asian Conference on Politics, Economics and Law (ACPEL) 2013, The International Academic Forum (IAFOR), Osaka, Japan, November 21-24, 2013

概要