学術論文

基本情報

氏名 池上 公平
氏名(カナ) イケガミ コウヘイ
氏名(英語) Ikegami Kohei
所属 大学 文芸
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

200803

学術論文名

ピエロ・デッラ・フランチェスカの歴史的運命(1963~2007)

単著・共著の別

単著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

ロベルト・ロンギ『ピエロ・デッラ・フランチェスカ』池上公平・遠山公一訳 中央公論美術出版 pp.353-401

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

ロンギの『ピエロ・デッラ・フランチェスカ』はルネサンスの画家、数学者ピエロ・デッラ・フランチェスカの研究書として最も基本的かつ重要な文献とされているもので、本書はその日本語訳。原著刊行は1927年であるが、その後の研究成果は膨大であり、ロンギの説を修正すべき部分もあるので、その現状を反映させるべく、付した本書以後の研究史。