その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 上淵 真理江
氏名(カナ) ウエブチ マリエ
氏名(英語) Uebuchi Marie
所属 短期大学 文科
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

青年期における摂食障害傾向と体験過程傾向の関係

単・共の別

共著

発行又は発表の年月

201003

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

日本発達心理学会第21回大会(関西エリア連合・兵庫県神戸市)p.610

概要

共同発表者:上淵寿。健常者においては、身体に対する感覚が明確であるほど、摂食障害傾向があることがわかった。 筆者がコンセプトを考え、質問紙を作り、分析を行った。