その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 上淵 真理江
氏名(カナ) ウエブチ マリエ
氏名(英語) Uebuchi Marie
所属 短期大学 文科
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

母親からの虐待を相互アートセラピーで癒していった事例~セラピストとクライエントのメッセージ~

単・共の別

単著

発行又は発表の年月

201209

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

日本心理臨床学会 第31回大会論文集 pp161 愛知学院大学

概要

相互絵画療法(アートセラピー)を行い、子どもが言語化しにくい気持ちを表現させた。虐待など環境への怒りが表現された。筆者も絵画を描くことハート型の絵を描きクライエントへのメッセージとして癒し、介入し、クライエントは徐々に癒され明るくなっていった。セラピストのメッセージ(ハート型、温かい家庭の雰囲気等)をクライエントも受け止め作品も明るくなっていった。