学術論文

基本情報

氏名 上淵 真理江
氏名(カナ) ウエブチ マリエ
氏名(英語) Uebuchi Marie
所属 短期大学 文科
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

201401

学術論文名

アートセラピー ~クライエントとセラピストの「相互性」について~

単著・共著の別

単著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

共立女子短期大学紀要 第58 号pp1-5

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

アートセラピーにおいて、コラージュ療法についての実践を踏まえた、研究は多々ある。そのなかで、クライエントとセラピストがお互いの作品をあまり見ることなく、各々コラージュの作品をつくることを相互法と命名した。無意識レベルでお互いが刺激しあって似た作品などを作ることが多いことを、事例を交えて考察を行った。また系列的に作品を見ることで、次のセッションのときのクライエントのセラピストからのメッセージの取り入れも多く見られ、「介入」の一助にもなることも考察した。