学術論文

基本情報

氏名 上淵 真理江
氏名(カナ) ウエブチ マリエ
氏名(英語) Uebuchi Marie
所属 短期大学 文科
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

201206

学術論文名

青年期の動機づけとキャリア形成~日本・韓国の女子大学生の比較文化的研究~(審査付)

単著・共著の別

共著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

人文科学研究 INMOONKWAHAKYEONGU  第30巻 2号

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

共同研究者:大家まゆみ・飯高晶子 筆者はデータ提供と担当者全員での分析を行った。日本の女子大学生337名と韓国の女子大学生326名を対象に、質問紙調査を実施した。その結果、日本の女子大学生の方が、韓国の大学生と比較すると、自己肯定意識が低く、時間的展望が狭く、動機づけが低いという、結果が得られた。このような結果を生かして、両国で異なったキャリアカウンセリングを行う必要性が論じられた。