学術論文

基本情報

氏名 川久保 清
氏名(カナ) カワクボ キヨシ
氏名(英語) Kawakubo Kiyoshi
所属 共立女子大学・共立女子短期大学
職名 学長
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

200603

学術論文名

Effect of β3-Adrenergic receptor gene polymorphism on body weight change in middle-aged, overweight women

単著・共著の別

共著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

Environmental Health & Preventive Medicine 11巻 No.3

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

生体のエネルギーバランスは、中枢神経系(視床下部)により制御され、通常は一定の体組成を維持するように調整される。一方、ヒトは摂取した食物からの余分なエネルギーを白色脂肪組織にエネルギー源として貯蔵し、必要に応じてこの脂肪を分解して利用する。選択的に褐色脂肪細胞の組織を活性化させ、白色脂肪組織の脂肪分解を促進させるβ3アゴニストが1984年に発見され、その後β3-AR遺伝子のミスセンス変異が肥満や糖尿病の発症に関連する遺伝子多型の一つとして世界的に注目され、多数研究されるようになった。ところが、先行研究では食事・身体活動等の生活習慣の影響についての詳細な検討が行われていない。本研究では、日本の地域在住肥満女性を対象とし、12週間の集中的な減量支援を行い、β3-AR遺伝子の体重減量に対する影響について、生活習慣の丁寧な検討を加えることにより明らかにした。 (69~74頁)共同研究につき本人担当部分抽出不可能。共著者: Lee JS, Kawakubo K, Inoue S, Akabayashi A