学術論文

基本情報

氏名 川久保 清
氏名(カナ) カワクボ キヨシ
氏名(英語) Kawakubo Kiyoshi
所属 共立女子大学・共立女子短期大学
職名 学長
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

200106

学術論文名

Effects of ten year body weight variability on cardiovascular risk factors in Japanese middle-aged men and women.

単著・共著の別

共著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

Int J Obesity(国際肥満学会誌)25巻6号

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

体重変化や変動(減少増加の繰り返し)が冠動脈疾患危険因子の変化に及ぼす影響について検討することを目的とした。対象は、都内の某検診センターにて検診を受診し、10年間にわたった連続的なデータを取得可能な男女である。検討した体重変化、変動の指標は、10年間のBMIの回帰直線の傾きと変動係数である。冠動脈危険因子については10年間の変化の傾きを求めた。両者の間の関連では、体重変化の傾きとの関連が大であった。体重管理の重要性が示された(p1063-1067)(共同研究につき本人担当部分抽出不可能)。共著者:李廷秀、川久保清、小林廉毅、森克美、樫原英俊、田村政紀