その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 宮武 恵子
氏名(カナ) ミヤタケ ケイコ
氏名(英語) Miyatake Keiko
所属 家政学部
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

アパレルメーカーの業務プロセスにおける 3Dシミュレーションの可能性
―Alpha myu 3Dを事例として―

単・共の別

単著

発行又は発表の年月

201403

その他の分類

作品 他

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

グローバルテキスタイル&モードビジネス研究会 2014年科研集会

概要

昨年までの研究成果を基盤として、本発表は、研究を継続している過程で、日東紡績(株)様およびユカアンドアルファ(株)様の協力を得て考察できた3Dシミュレーション(Alpha myu 3D)の可能性について、事例を通して提示することを目的とした。アパレルメーカーのテキスタイル選定の時期は、主にシーズン前の情報収集の時期が基本になっている。「先行企画」とは、商品が展開される時期の1年前から半年前に生地を選定し企画を組み立てる企画のことをさしている。またシーズンに入ってから、即ち期中においても生地収集は行われる。「期中新企画」「期中追加企画」と呼ばれる企画である。今回の仮想実験では、2014年春夏に提案するヤング市場をターゲットとした「先行企画」として制作したワンピースのサンプルを用いて様々な企画に活用できる事例を提示した。