その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 宮武 恵子
氏名(カナ) ミヤタケ ケイコ
氏名(英語) Miyatake Keiko
所属 家政学部
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

(作品発表)同一デザイン画から生み出された ミラノ・プレタポルテと日本の差異

単・共の別

単著

発行又は発表の年月

201105

その他の分類

作品 他

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

服飾文化学会

概要

本研究では、絶対的なブランド価値を落とさないミラノ・プレタポルテの製品設計の概要に沿って、対象ブランド(本研究では、「Dolce and Gabbana」)を想定して、二つの視点で研究を進めた。一つ目の視点では、ソフト面として、同ブランドのスティリスタとして仮想をたてて2010年の秋冬に同ブランドが提供すると想像できるデザイン提案をすることを目的とした。二つ目の視点では、ハード面として、発想したデザインを日本とイタリアで商品サンプルを組み立てることにより、プロセスの違い(型紙・縫製)を考察する。