その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 宮武 恵子
氏名(カナ) ミヤタケ ケイコ
氏名(英語) Miyatake Keiko
所属 家政学部
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

通信販売企業のマルチチャネル戦略システム研究(2) MD(マーチャンダイジング)側面を中心にして 感性評価編

単・共の別

共著

発行又は発表の年月

200507

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

日本ダイレクトマーケティング学会 第4回全国研究発表大会

概要

本発表では、通信販売企業のマルチチャネル戦略(注)のあり方とマーチャンダイジング(以下:MD)業務の統合化を図る理論的枠組みを構築することを目的とした。それぞれのチャネルにおいて感性表現にミスマッチがおきているのではないかという仮説に基づき実態を分析した。研究方法は、2005年春夏のシーズンに絞り、5社12通販雑誌媒体、2店舗(フィールド調査)、2webサイトの感性表現の分析調査を行い、実態を検証した。 (宮武恵子、菅原正博)