その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 宮武 恵子
氏名(カナ) ミヤタケ ケイコ
氏名(英語) Miyatake Keiko
所属 家政学部
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

ファッション・デザインの発想に関しての知見-コレクション分析を基にしたファッション・トレンド情報-

単・共の別

単著

発行又は発表の年月

201509

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

第17回 日本感性工学会(文化学園大学)

概要

先行研究と実務経験の知見を背景に、デザインの発想の基になる事象・抽象の選択について概念を立てた。その概念に基づき、現況のファストファッションやSPAブランドにおいて、デザインの発想や商品企画の核となるコレクション情報を分析、考察を行った。研究方法は、デザイン発想の基は何かという視点での検証、トレンド情報と長年業界で論じられているファッションの周期性についての検証とした。また、情報誌「MODE et MODE」「FASHION NEWS」のトレンド情報記述を資料として、ラグジュアリー・ブランドの発表した作品から導きだしたトレンド情報を、過去にさかのぼり時系列でデータ化して分析している。分析結果から時系列をおいデータ化することにより周期性や特異性を導き出した。またテーマ・テイストが基になり、素材・色・形と関連しているデザイン表現を明らかにした。