その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 宮武 恵子
氏名(カナ) ミヤタケ ケイコ
氏名(英語) Miyatake Keiko
所属 家政学部
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

ファッション・デザイナーのテキスタイル選定における感性の可視化―段階的要素の抽出と整理―

単・共の別

共著

発行又は発表の年月

201609

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

第18回 日本感性工学会大会(日本女子大学)

概要

本研究では、前研究で積み残したプロセスであるスワッチ収集後の生地を集約・決定する選択過程において、デザイナーの頭の中に描かれている段階的な要素を抽出、整理することを目的とした。研究結果は、スワッチの選定と同じく、物質的特性と質的特性を吟味しながら自身のデザインに「合う」「合わない」を段階的に試行錯誤しながら、絞り込んでいる。次に、テキスタイルを選定するためには、生地の種類や性質などの基礎的な知識は必須であり、基礎知識を基に経験から育成された知見も必要であることが理解できた。(宮武恵子、大塚絵美子、乾滋)