学術論文

基本情報

氏名 立松 美也子
氏名(カナ) タテマツ ミヤコ
氏名(英語) Tatematsu Miyako
所属 国際学部
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

200701

学術論文名

実効的国籍原則の変容ー近時の国際司法裁判所事例を参考として

単著・共著の別

単著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

山形大学法政論叢37 38号

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

国際司法裁判所のラグラン事件およびアヴェナ事件を参考として、実効的国籍原則が適用されず、形式的国籍要件で足りると判断されていることを明らかにした。2005年国際法学会の学会報告に加筆修正した論文である。(pp.1-27)