その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 深津 謙一郎
氏名(カナ) フカツ ケンイチロウ
氏名(英語) Fukatsu Kenichiro
所属 大学 文芸
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

口頭発表 “彼ら”の時代のフォークロア―村上春樹の1970年前後

単・共の別

単著

発行又は発表の年月

200806

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

昭和文学会2008年春季大会(大東文化大学)

概要

村上春樹のテキストを通じて、1970年前後の転換点を捉えようとした。村上の初期作品を特徴づけた、感傷に耽溺することへの禁じ手とアイロニカルな振る舞いは、戦後の思想史に屈折をもたらした「連合赤軍事件」に対する批評として読みうるが、それも『ノルウェイの森』で消失する。その契機を、「アイロニーの消失というアイロニー」を招来した『羊をめぐる冒険』のラストシーンに指摘した。