その他の研究業績等に関する事項

基本情報

氏名 中原 るり子
氏名(カナ) ナカハラ ルリコ
氏名(英語) Nakahara Ruriko
所属 大学 看護
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

翻訳書、学会発表、講演、作品等の名称

循環器病棟における誤薬を予防する与薬手順の検討-FMEAを用いて

単・共の別

共著

発行又は発表の年月

200801

その他の分類

学会発表

発行所、発行雑誌等又は発表学会等の名称

第3回医療の質・安全学会

概要

リスクマネジメントの立場から,昨年,A病棟では看護師管理による誤薬件数が年間8件報告されており,早急な対策が求められていた.本研究では,配薬手順についてFMEA( Failure mode & effects analysis)を用いて分析した結果をもとに対策を講じた.本研究ではその効果と課題を検討した.
FMEA の結果,与薬手順が統一されていないことにより,患者間違いも生じやすくなっていることが明らかになった.そこで,与薬手順書の作成と配薬段階の患者間違いを防止するために,患者別配薬BOXを作成し,1ヶ月間運用した.その結果,運用中(1ヶ月間)の誤薬はなかった.また,質問紙調査から,12名が手順書の遵守ができたと回答しており,経験年数による違いは認められなかった.
共同発表者:○座波なぎさ、木村友美、割石由佳、根上牧子、恒松亜紀、中原るり子
本人担当部分:研究計画指導、分析指導、発表資料の作成指導、発表指導