学術論文

基本情報

氏名 中原 るり子
氏名(カナ) ナカハラ ルリコ
氏名(英語) Nakahara Ruriko
所属 大学 看護
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

201001

学術論文名

精神科における服薬指導の向上に向けた勉強会の効果-看護師の認識と自己効力感を中心に-

単著・共著の別

共著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

「東邦看護研究会誌」7,pp.11~20

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

精神科看護において,安全な服薬指導を目指して,患者が主体となるアドヒアレンスを高める服薬指導のあり方をさぐる勉強会を実施し,その効果を明らかにすることを目的にアクションリサーチを実施した.
 結果として,一連の勉強会によってスタッフの認識が医療者中心のものから患者中心のものへと変化していることが質的に明らかにされた。質問紙で自己効力感を測定した結果,自己効力感の下位尺度のうち,「社会的位置づけ」得点の有意な上昇が認められた。
共著者:棚橋政国、松田智子、根元綾香、鈴木優希、荒金ひとみ、鈴木加乃、中原るり子
本人担当部分:研究指導、評価、論文指導