学術論文

基本情報

氏名 田口 亜紀
氏名(カナ) タグチ アキ
氏名(英語) Taguchi Aki
所属 大学 文芸
職名 教授
researchmap研究者コード
researchmap機関

発行又は発表の年月

201003

学術論文名

≪ La figure de l’esclave dans le Voyage en Orient de Nerval ≫
(「ネルヴァル『東方紀行』における奴隷の表象」仏語)

単著・共著の別

単著

発行雑誌等又は発表学会等の名称

日本フランス語フランス文学会,『フランス語フランス文学研究』第96号

 

 

開始ページ

 

終了ページ

 

概要

ネルヴァル『東方紀行』における「奴隷」にテーマを絞り、テキスト発表時の文脈において異文と最終稿の比較検討を行い、ネルヴァルの思想の変遷を跡づけた。〈他者〉の文脈で奴隷制度を考察し、イスラム社会における奴隷制度の優れた点を認める作者は、西洋的な考え方を逆転させ、西洋社会に反省を促したのだった。